profilephoto

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
                 

週間天気

categories

archives

フジのスタッフ、出てこいや〜!2014:その11『チャリ・おのざわ』編

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、
コンニチワ!!
 
今シーズンの営業も無事終わり、ハーネス(安全ベルト)のチェックも終わり、ようやくノンビリ・・・・
 
…と、ナゼだか忙しい!?
 
パーク運営業務が終わったと思ったら、もう来年に向けてのデスクワークが始動ですよ…。
今日の朝も、事務所に向けて出勤する途中で、日陰の水たまり(なお、凍結の模様)に、軽くスリップ。今シーズン初のドリフト走行を体験し、真冬の到来を実感する日々です。(スタッドレスタイヤでも滑るときは滑りやすよ?)
 
さて、フジの大人気コーナーも残りあと2回。
大トリの前座を飾るのは、今シーズンから新加入の
謎多き()スタッフ、
『チャリ・おのざわ』!!
ちゃんと日本語しゃべってね(笑)!!
 
 
1.名前は?
みなさま、初めまして。チャリ・おのざわと申します。以後、お見知り置きを。
 

2.簡単な自己紹介を
インド・ムンバイ出身でございます。日本に来てはや6年目、日本語もだいぶ達者になり候。
 
 
・・・ウソです。

いわゆるインディアン・ジョークでございます。正真正銘、東京出身です。もし信じられない方がございましたら、パスポートをお見せします。(要事前予約・・・たぶん)
今年の5月から勤務でございまして、まだまだ先輩処刑…もとい先輩諸兄に遠く及ばないとはいえ、精進する日々でございます。
 
 

3. 自分がフジスタッフの中で
 一番とおもう分野・特技

ベタといえばベタベタではございますが、ここは言わねばなりますまい。
むろん、『フジスタッフの中で一番顔が濃い』がチャームポイントでございます。ホリの深さは『インド人もびっくり』レベルを自負しております。
ちなみに、ワタクシはまだ、ナウなヤング、ピチピチの20でございます。
もし信じられない方がございましたら…(以下略)
 
 

4.休日の過ごし方
ワタクシの休日は『チャリに始まりチャリに終わる』といっても
過言ではございません。ちなみに良い子の皆様に説明すると、『チャリ』とは自転車を意味する俗語でございます。
今年は関西の方まで愛車で遠出して参りました。

 
ちなみにワタクシの華麗なる自転車の写真はございません。
べ・・・別に魂を取られるなんて思ってもございませんよ?()
 
ゆえに、パークのスタッフ名に『チャリ・おのざわ』とあるのです。

どなたですか?『チャ◯リー浜』の弟子などとノタマう方は!!

 

そんなはずないじゃ、あ〜りませんか!
 

5. FAフジのおすすめ
フジにおけるオススメは、アドベンチャーコース第2サイトと、
ターザンスイングしかないじゃ、あ〜りませんか!
フジに来たら、ぜひ味わってほしいじゃ、あ〜りませんか。

 
6. FAフジで働いていて
 よかったなと思うコト

なんといっても、富士山が綺麗に見えることでございますね。
えっ?もう過去のスタッフが何度も言っていたのでありきたり?その点は大変反省するべきでございますが、当スタッフ紹介連載の最後の手前という非常に微妙なポジションということも、何卒ご理解いただきたいものですな。(ごまかし)
 

7. FAフジ以外でお勧めパーク
なにぶん、ワタクシは他のパークに行った事がございませんが、今春オープンした地元に近い秩父に行きたいものです。えっ?東京と秩父は近いですよ?
それに、秩父には、昨年までフジで勤務していた某激オコプンプン丸の、の◯ち氏が勤務との事。ぜひとも先輩の激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリームを拝見したいものです。
いかがでしょう?このようなナウでヤングな単語を自在に使いこなすあたり、ワタクシの年齢を疑う材料はもはやございませんね。デュフデュフフフフ…(注:笑声)
 

8. 河口湖周辺の観光旅行するなら、
 オススメする場所・名物・食事。

ワタクシの地元である大都会・小平市ほど、お店の数はございませんが、やはり富士河口湖町の中心街に集中する『ほうとう』のお店の数々は、やんごとなき美味。フジで遊んだ帰りなどは、是非ご賞味ください.
 
9. フジへ来るかどうか
 迷っているお客様に一言

ここまでお読み頂き、ワタクシへの『実はインド人だった疑惑』は、おおよそ皆様の期待を裏切る形にはなりますが、フジの方は期待を裏切りません。
想像を超えた興奮と感想が、皆様をお待ちいたすこと、お約束します。
 

10. 次回紹介スタッフについて一言。
さあ、楽しい時間はあっという間に流れるもので、残念ながらワタクシの自己紹介も終わりの時間でございます。
な〜に、悲しむ必要はございません。また来年3/21()に、みなさまと感動の再会ができると思えば、3ヶ月などあっという間でございます。皆様も油断召されぬよう、良いお年をお迎えください.
 
さて、いよいよスタッフ紹介の次回は感動のファイナル。フジのラスボスにして、超絶豪敏腕マネージャー・しむしむサンです。しむしむさんは何を考えているかわからない雲のような人です。
 

しかし、吉田うどんとフォレストアドベンチャーについては、おそらくマスター・ヨーダ並みの知力と技術をお持ちの様子。
是非、スタッフ紹介感動のフィナーレをお見逃しなく!!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック