profilephoto

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
                 

週間天気

categories

archives

パークの外でもアドベンチャー!スタッフの遅れてきた夏休み

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、
コンニチワ!!
 
朝晩はめっきり冷え込んできましたが、
真冬には氷点下10℃にも達する河口湖にとっては、
朝の123℃など、まだまだ赤子レベル()
それに、晴天の昼ではパーカーを着て作業すると、
少し汗ばむ陽気が続き、絶好の行楽日和です。
 
さて、一年で最も忙しい8月〜9月上旬が過ぎ、
スタッフにも、最近ようやく遅めの夏休みが到来してきました。
思い返せば観光業&河口湖という立地の特性上8月は多忙の極み、
『今年オレは〇連勤だぜ〜』『いやいやワタシは〇連勤だよ〜』
などと
自虐交じりの自慢が飛び交う日々でしたが、それも無事終了。
 
※一応、会社の名誉のために言っておきますが、
FAフジはブラック企業ではございませんよ?(笑)

 
さて、そんな待ちに待った夏休みですが、
ある者は家に引きこもり、ある者は痛む歯を抜き・・・
・・・って休み関係ねぇ!
もちろん、そんな訳はなく、もっと休みらしい休みを
各自満喫しました。

 
やはり職業柄でしょうか、アウトドアへ向かう者も結構います。
本日はそんな遅めの夏休みに、パーク外のアドベンチャーに
向かったスタッフの
様子をご紹介します。

 
【沢登り】
今回はFAフジをメインに、フォレストアドベンチャー・秩父の
スタッフなども交えて、総勢12名の大所帯!!
奥秩父の某沢へ沢登りに向かいました!!

 

↑:駐車場で、装備装着。心なしかミンナ緊張感。


↑:沢へ向かう遊歩道は完全に荒廃・・・一苦労(苦笑)。

↑:天気も少し回復し、一気に楽しい沢登りへ突入。

↑:沢なら、もう飛び込むしかない(断言)。

↑:難所もチームワークで突破!!

↑:ランチ休憩はホッと一息・・・?

↑:・・・しかし、すぐさま修羅場に突入(笑)。
冷たいを通り越して・・・

もはや痛い(絶叫)。



↑:職業柄(?)ロープワークは抜群。
危険箇所は、モチロン安全確保で!!


↑:ベタベタですが、やはりここは一言。

『ファイトー!!いっぱ〜つ!!』
 

↑:沢登り終了後の下山ルートも、やっぱり一苦労。

↑:総勢12名の見事なチームワーク!さすがフジ!!
 
【中央アルプス】
次はトレッキング。今回はひたすら『楽チンな登山()
標榜し、
ロープウェイや標高2600mのホテルという文明の利器を
最大限活用して、一足早い初秋の中央アルプスを堪能しました。
こちらは、『フォレストアドベンチャー・つくば』や、
『スィートグラスアドベンチャー』のスタッフも参加し、
親交を深められました。
 

↑:今回はロープウェイ!文明って素晴らしい!


↑今回はろーp・・(以下略)。


↑:駐車場から約1時間で標高2600mへ!
雲・空気とも、完全に秋の山です。



↑:ちょうど良い気候の中、グングン高度を上げて登ります。


↑:宝剣岳の鎖場はチョット緊張・・・。


↑:宝剣岳頂上からは、素晴らしい景色が。


↑:宿泊・夕食は豪華に標高2600mのホテル!
だって、夏はがんばりましたから(照)。



↑:二日目は、前日よりもさらに険しい岩場。
さすがフォレストアドベンチャーのスタッフ?



↑:『こんなとこ歩くって、キイテナイヨ〜』なんて
セリフ、ワタシは聞こえませんでした、決して・・・(笑)。
噂によると、メンバーの中には人生初登山のスタッフも、
いるとかいないとか・・・?



↑:危険箇所を通過し、ホッと一息。


↑:木曽駒ケ岳山頂でランチタイム。
山で食べるご飯はなぜこんなにおいしいのか?



↑:厳しい(?)夏を耐え、素晴らしい癒しの中央アルプスでした。

えっ?『人生初登山でアソコはナイでしょ〜』?
なんにも聞こえない(トボケ)。

 
【富士山】
当ブログのスタッフ紹介でもお馴染み、チャールズが
河口湖のみならず日本が誇る世界遺産・富士山に登ってきました。
 


↑:今回は『0合目から登って、ゴライコウ、ミタイデス』という
チャーリーの希望で、前夜22:00に0合目スタート。

・・・眠い



↑:途中の休憩中は、寒さと眠気で微動だにしないチャーリー(笑)。


↑:眼下には富士吉田市の夜景が素晴らしい。


↑:日の出まであと少し!ラストスパート!


↑:AM5:30、無事に山頂のお鉢へ到着!!


↑:・・・日の出は、残念ながら微妙(苦笑)。


↑:『ゴライコウ、ドウデモイイデス、サムイ・・・』
・・・ちょっと待て〜い!!言いだしっぺが戦意喪失かい!



↑:でも、朝食のラーメンにはご満悦。


↑:そして、最後のもうひと踏ん張り。目指すは・・・


↑:ようこそ!日本最高所3776mへ!!
私たち以外、誰もいない富士山頂を独り占めでした。
グッジョブ!!チャーリー!!

 
いかがだったでしょうか?スタッフのアドベンチャーな夏休み。
 
・・・えっ?フォレストアドベンチャーと関係ないって?
 
いやいや()、フジを支えるスタッフの、普段見ることができない
貴重なプライベートショットは、まさにFAフジの原動力の証です。
 
こんな『休日も全力で遊ぶ』スタッフが運営するFAフジ。
皆様の秋の休日は、是非ここでお過ごしください!
 
お待ちしております!!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック